人の喉に未知の臓器を発見、オランダ研究チーム発表 (CNN.co.jp  2020.10.22)

僕にもきっとあるはず。

っていうか、「tubarial glands」は、日本語で何臓?

そもそも「臓器」の定義って何だろう。臓器だから「臓」が付く訳でもない気がする。

そして、どんなキャッチコピーになるのだろう。

今日まで見つからないなんて「沈黙の臓器」以上。

黙っているだけでなく、ありとあらゆる捜索を掻い潜ってきたに違いない。

「隠密の臓器」はどうだろう。

位置する場所は喉仏の上。孤高の弥勒菩薩がここにあり。

頬に添えた右手の中指が指し示す辺りに「tubarial glands」。

そのミステリアスな魅力は国宝級。人体の宝。日本語で「半跏思惟臓」なんてどうだろうか。

勝手な妄想が過ぎるが、日本語名が決まったら、是非、ニュースにしてほしい。

【参考】

https://news.yahoo.co.jp/articles/5f8a24abae64e4eb1f59cb35c4521219aa1e64d7

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です